機能性やデザイン性など、特殊な能力を持つ塗装もご覧ください

特殊塗装

外壁の色や風合いを活かして塗装したい方、
塗装によって遮熱・断熱性を得たいとお考えの方、
コンクリート打ちっぱなしの外壁に塗装したいとお考えの方、
デザイン性の高い塗り壁で外壁保護も兼ねたいとお考えの方など、
一般的な樹脂製塗料や機能性塗料以外の塗装を考えられている場合には、特殊塗装をご検討ください。
まごころの塗装屋では、それぞれの用途に応じた塗装を用意させて頂いております。
特殊塗装には、より高度な技術を必要とするものもありますが、塗装一筋のまごころの塗装屋なら自信を持って提供させて頂きます。

宇宙のテクノロジーを活用した最先端塗料

断熱塗料ガイナ

日本の宇宙開発を担うJAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)が、ロケットの先端を熱から守るために開発した断熱技術を利用した内外壁用の塗料がガイナです。
簡単にいうと、従来の外壁塗料の性能に断熱・遮熱、遮音・防音、臭い対策、防露、不燃など多種の機能を盛り込んだ高性能断熱塗料です。
水性塗料であり、中空セラミックビーズ8割とアクリルシリコン樹脂2割の割合で混合したハイブリット塗膜構造になっています。
最新技術を駆使した塗料ということで、フッ素樹脂塗料よりも若干高価格となっています。

外壁の雰囲気や色を活かして塗装したい時に使います

クリヤー塗装

凝って選んだ外壁や屋根の色や風合いを大切にしたい、という方におすすめなのがクリヤー塗料です。
その名のとおり、透明な塗料ですから、外壁の色や雰囲気をそのままに塗装することができます。
ただし、クリアー塗装をきちんと仕上げるためには、元々の内外壁や屋根がある程度綺麗な状態であることが必要です。
状況により異なりますが、概ね10年以内が目安になります。
なぜ汚れや劣化のある壁には塗装できないかというと、その汚れがそのまま残ってしまうからです。
クリヤー塗料にもいくつかの種類がありますから、機能性や価格を見て検討されるとよいでしょう。

コンクリート打ちっぱなしの壁も塗装で再生

コンクリート塗装

コンクリート打ちっぱなし外壁は、デザイン性の高さから人気があります。
建築当初はその飾りっ気のなさがかっこいいのですが、劣化が進むと、逆にそのシンプルさから汚れやひびが余計に目立ってしまいます。
いつまでも綺麗な打ちっぱなしを維持するには、塗装が最適です。
すでに劣化している場合には、その箇所を丁寧に補修した上で塗装を行います。
塗装を行うことにより、防水性、防汚性、耐久性などが向上し、より美しさが長持ちします。

フランス生まれの塗り壁(塗料)

ジョリパット

ジョリパットという聞き慣れない名の塗料は、砂と塗料を混ぜたもの。
塗り壁としては、国内において最も高いシェアを占めています。
一般的にイメージされる液体塗料とは違い、見た目は塗り壁。
要するに塗料の混ぜた塗り壁です。こういった性質から、様々な模様をつけることができ、厚みがあることから陰影のあるデザインも可能で、内壁にも使用することができます。
一般的な外壁塗料と同じように、耐候性、防藻・防カビなどの機能を持ち、厚みがあることから、耐久性は高くなっています。
コテなどを使い基本的に手作業で模様をつけますので、自由な模様が付けられるとともに、職人により仕上がりはことなってきます。

当社が扱う特殊塗装には様々なものがあります。
宇宙のテクノロジーを応用した断熱性の高さが魅力の「ガイナ」、
外壁材の風合いや色を活かす「クリアー塗装」、
コンクリート打ちっぱなしを長くキレイに保つ「コンクリート塗装」、
フランス生まれの自由度の高い塗料入り塗り壁「ジョリパット」など、
魅力的な素材が揃っています。

お見積・ご相談・お問い合わせは完全無料!
メール・LINEなら24時間受付中!
LINEでお問い合わせ メールでお問い合わせ